HOME >

マーケティングの本質~学び、 生み出すマーケティングノート(産業能率大学出版部)

Index

01

書籍紹介

マーケティングは売るためのツールにあらず!

本来マーケティングとは企業が顧客の困りごとに寄り添い、顧客の幸せな笑顔のために活用するために存在し、その結果としてモノやサービスが売れるものです。

経済や産業の成長期が終わりを迎え成熟期の真っ只中にいる私たちが求めるものは、成熟期をより良く過ごすこと、そして企業と顧客が共に喜び合える姿です。

本書では、そうしたマーケティングの本質をケーススタディを交えながら解説します。

02

目次

  1. マーケティングとは
  2. 全ては顧客の事実からはじまる
  3. コミュニケーションとクリエイティビティ
  4. 戦略ほど面白いものはない
  5. 世界で唯一の存在へ<ブランディング>
  6. マーケティングを実行する<4P>
  7. 社会課題を解決するマーケティング
  8. マーケティング視点によるビジネスの変革
  9. ダイレクト・マーケティング
  10. ケーススタディ
  11. まとめ

03

書籍情報

発売日
2022年03月22日頃
著者/編集
高原純一
出版社
産業能率大学出版部
発行形態
単行本
ページ数
232p
ISBN
9784382158153

04

著者について

著:高原純一(タカハラジュンイチ)

産業能率大学経営学部教授。専門はマーケティング。国内大手広告代理店を経て、マッキャンエリクソンにてブランド・マーケティング、CRMを実践。特に店販企業におけるCRMシステムをベースとするリレーションシップ・マーケティングにおいて、ネスレ「トゥギャザー・ネスレ」をはじめ、花王、マイクロソフト等多くの企業プロデュースを手掛ける。09年に独立、食のぐるり株式会社を設立。企業のマーケティング・コンサルティング、プロジェクト・ディレクションを基盤に講演、執筆を行っている。

05

読者様の声

2 件のレビュー

  • funsite2

    マーケティングの今までの認識が変わりました。この本を通して色々なことに応用出来る考え方を身につけることができるのではないでしょうか。

    • funsite2

      ありがとうございます。

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。